トラックで人気な色といえば、今も昔もホワイトが人気なの

トラックで人気な色といえば、今も昔もホワイトが人気なの

トラックで人気な色といえば、今も昔もホワイトが人気なのですが、他の車種はどうなのかというと、ホワイト、ブラック、グレー系統が査定で人気が高い色だと言えますね。

よく街中で見かける色、イコール、需要の高い無難な定番色が車買取においても人気の高い色だと言えます。 (さらに…)

査定の専門家には簡単な嘘はあっと言う間にバレてしまい

査定の専門家には簡単な嘘はあっと言う間にバレてしまい

査定の専門家には簡単な嘘はあっと言う間にバレてしまいますよ。良くあるケースでは、事故歴や修理歴のある車なのに、これらが理由で低い見積もりを出されたくなくて「ないです」と嘘をついても確認すれば瞬時に判明しますし、いい加減なことを言ったことで信頼関係を担当スタッフと築こうなんて事はもう無理難題です。 (さらに…)

中古車販売業者のほとんどに当てはまらな

中古車販売業者のほとんどに当てはまらな

中古車販売業者のほとんどに当てはまらない事ですが、ごくごく一部には、極悪非道なことをする業者も紛れています。

手口の例としては、見積もりを申し込む時に、「見積もりした後にその車を持ち帰っても良ければ査定額をアップさせることが可能ですよ」などと言われ、売却希望の車をなるべく早く引き取りできるように希望されて、その車を明け渡した後で料金を支払わずに、もう連絡も付かなくなってしまうと言う詐欺の手法があるのです。 (さらに…)

思いつく限りの業者を当たってみても引き取ってもらえなか

思いつく限りの業者を当たってみても引き取ってもらえなか

思いつく限りの業者を当たってみても引き取ってもらえなかった場合、多走行車や事故車など廃車寸前の車を主に扱う業者に声をかけてみるのもありです。

複数業者にタダ同然の査定結果をつけられた車も、車としてでなく部品取りとして査定するので、買い取りが可能なのです。 (さらに…)

今乗っている自分の車を査定してもらったら、査定額はいくらにな

今乗っている自分の車を査定してもらったら、査定額はいくらにな

今乗っている自分の車を査定してもらったら、査定額はいくらになるか把握しておきたい時にお誂え向きなのが、インターネットにつながっているパソコンか、スマホでアクセス可能な車査定サイトでしょう。

ですが、たいていの場合個人情報、しかも電話番号や住所まで入力し、明らかにすることが必要で、これをしないと査定額を知ることができません。 (さらに…)